クリスマスコフレ一覧はこちら
海外コスメ

海外コスメブランド人気おすすめアイテム!プレゼントに間違い無し!

海外コスメブランド

「フーム、においますね」海外コスメを攻略して最適なプレゼントが見つかる姿。

こんにちは、YUです。

コスメと言えばやっぱり海外ブランドに憧れますよね!

でも、どのブランドの何を買えば良いのか分からないって言うのは良く分かります。

失敗したくないし、高いお金を出すのであれば失敗したくないし…

なので、海外コスメブランドの成り立ちとおすすめ定番アイテムをまとめましたので是非参考にしていただければと思います。

友人や恋人に定番ならハズレ無いのでプレゼント選びにも参考にして下さいね!

ロレアル系ブランド

LANCOME(ランコム)

LANCOME(ランコム)1935年先見者でありフレンチ ビューティを愛すアルマン・プティジャンが創設下ブランド。“La vie est belle人生は美しい” ランコムはフレンチ シックな美を提唱しています。先進のサイエンスと時代を先駆ける創造性を強みにして成長してるのが、世界130カ国の女性を魅了し続ける理由です。

おすすめ定番アイテム「ジェニフィック アドバンスト」

スキンケアをはじまりから変える美容液。先進技術で放たれた発酵エキスがもたらす恵み。みずみずしく肌に浸透し、本来の美しさを呼び醒ます。

Helena Rubinstein(ヘレナ ルビンスタイン)

Helena Rubinstein(ヘレナ ルビンスタイン)革新が築き上げた美の伝説 マダム・ヘレナ ルビンスタインの哲学を継承し、世紀を超えて美のパイオニアであり続けるプレミアムラグジュアリーブランド。スイスの先進美容機関ラクリニック・モントルーとのパートナーシップから誕生した、肌年齢を自覚年齢に近づけ、日々を忙しく過ごす現代女性のために、エイジングケア製品を開発。

おすすめ定番アイテム「ラッシュ クイーン コブラブラック WP」

すべてのまつげに入り込むように密度が高く、すべりの良い毛質を採用し、まつげの根元から毛先までスムーズにボリュームアップ。コブラヘッドの幅広い面と曲線を持つユニークな形により、短いまつげもしっかり捉え、根元からすくいあげるようにリフトアップさせます。

GIORGIO ARMANI(ジョルジオアルマーニ)

GIORGIO ARMANI(ジョルジオアルマーニ)ジョルジオ アルマーニは、メイクアップをシーンに合わせて服を着替えるように、肌の質感を着替える「Dress Code for Face」の楽しみ方を提案するブランド。

おすすめ定番アイテム「マイ アルマーニ トゥ ゴー クッション」

カバー力、着け心地、シルクのような輝きを備えたクッションファンデーション。リキッドファンデーションの良さを、外出先でも叶えてくれます。アルマーニ初のクッションファンデーションが肌をケアし、使い続けるうちに肌のキメを美しく整えます。いつでも、どこでも、フェースメイクを隙なく、美しい仕上りに。

shu uemura(シュウウエムラ)

shu uemura(シュウウエムラ)「美しいメイクアップは美しい素肌からはじまる。」という哲学にもとづき誕生した、日本生まれのメイクアップアーティストブランド。日本の美容界のパイオニアとして知られる伝説のメイクアップ アーティスト、植村 秀によって創業したブランド。

おすすめ定番アイテム「アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル」

シュウウエムラを代表するクレンジングオイルが、新たな3つの植物オイルを加えた新アルティムコンプレックスで、よりナチュラルに、より使いやすくアップグレード。8つの植物オイル配合で、至福のテクスチャー、カシミヤ肌を存分に楽しめます。潤いと透明感を感じる洗いあがりで、しなやかでなめらかな肌へ。

Kiehl’s(キールズ)

Kiehl's(キールズ)キールズは160年以上前にニューヨークでアポセカリー(調剤薬局)としてスタートし、現在は世界中にショップを構えるスキンケアブランドです。

おすすめ定番アイテム「キールズ クリーム UFC」

キールズのアイコン的存在のクリーム。とろけるような軽いテクスチャーがふっくらとした柔らか肌へと導きます。スーッと肌になじむ使用感で、季節を問わず、誰でも使えるクリーム。

Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)

Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)1961年、オートクチュール・メゾンとして誕生したイヴ・サンローラン。自由に人生を謳歌できる女性を表現した製品が特徴のブランド。

おすすめ定番アイテム「ルージュ ヴォリュプテ シャイン」

グロスやリップクリームのように、軽やかでなめらかなつけ心地のリップスティック。まるでリップ美容液のような高いトリートメント効果が、つけるたびに美しく、ふっくらジューシーな唇に導きます。鮮やかな発色と零れ落ちそうなツヤ、なめらかで心地よいテクスチャー。

エスティ・ローダー系ブランド

エスティ ローダー グループはそれぞれに明確なコンセプトをもった多様なブランドが、サービス・製品を提供してます。それらのブランドは常に、創造性、革新性のあるサービス・製品を開発し続けており、日本国内では合計10ブランドの製品が百貨店を中心に全国490以上のカウンターで販売されています。

ESTÉE LAUDER(エスティ ローダー)

ESTÉE LAUDER(エスティ ローダー)1946年、ニューヨークに住む一人の女性の手によって誕生した“エスティ ローダー”。きっかけは皮膚科学の専門家である伯父が開発したクリームの営業と販売をミセス ローダーが担当することから始まり、高品質な製品と彼女の的確なアドバイスが美意識の高い女性の心を掴み、美容界に旋風を巻き起こし、今では世界でも屈指の高級化粧品ブランドとしてその地位を確立しています。

おすすめ定番アイテム「ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ」

肌をサラリと滑る感触でなめらかにのびて、つけたところにピタッとフィットします。セミマットな美しい仕上がりが色移りせず、長時間きれいな肌を保つファンデーション。

aramis(アラミス)

aramis(アラミス)1964年、ミセス エスティローダーが創り上げた世界で初めての男性総合化粧品ブランド。なかでも「三銃士」に登場する青年の名に由来するブランド名を戴いたフレグランス “アラミス クラシック” は、瞬く間に世界中の男性を魅了し、“成功する男の香り”として憧れのブランドとなっています。

おすすめ定番アイテム「アラミス オーデ トワレ」

アロマティックなウッディ・ノート、エキゾチックなスパイス、官能的なアンダートーンにレザーのアクセントが漂う香りです。トップのベルガモット オイルから、ミドルのセージへと続き、ラストのツリーモスへと導きます。

CLINIQUE(クリニーク)

CLINIQUE(クリニーク)1968年、クリニークは当時の有名女性雑誌が行ったある皮膚科医へのインタビュー記事がきっかけとなって、ニューヨークで誕生。日本には1978年に上陸、現在は約150店舗を展開しています。

おすすめ定番アイテム「ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ」

クリニーク独自のラッシュ パワー ポリマー コンプレックス処方で、まつげに保護フィルムを形成。皮脂、汗、涙、水などへの耐性が強く、にじむことなくつけたての仕上がりが長時間持続してくれます。日本人の目のために設計されたブラシと、ベントナイト(粘土)がまつげに長さとボリュームを与え、生まれつき長くカールしているかのような自然な仕上がりになります。

おすすめ定番アイテム「スーパーバーム モイスチャライジング グロス」

唇を守って潤いを与えるケア成分に、みずみずしい色合いでほのかに口もとを彩る色素を融合させたリップグロス。透明度の高い輝きが続き、ふっくらとやわらかなリップを育みます。

BOBBI BROWN(ボビィ ブラウン)

BOBBI BROWN(ボビィ ブラウン)1991年、わずか10色の口紅とシンブルな哲学でメイクの世界に革命を起こした女性、ボビイ ブラウン。その彼女の哲学とは「すべての女性は本来美しいもの。違うだれかになるのではなく、ありのままの自分を受け入れ、個性を最大限に生かして美しい自分を表現すること」。欠点をカバーするのではなく、その人の最も美しい部分を引き出そう、という彼女のメイクに対する考えは、全世界のボビイ ブラウンのメイクアップアーティストに受け継がれています。

おすすめ定番アイテム「ロングウェア ジェルアイライナー」

独自の濃密なジェル処方で、発色と色持ちの良さ、抜群の描きやすさを可能にしたジェルアイライナー。

MAC(マック)

MAC(マック)プロのメイクアップアーティスト向けの製品を開発するために、1984年カナダのトロントで誕生。「人種・性別・年齢を問わず、常に優れた製品を提供し、的確な製品知識をもったプロのアーティストによって最高のサービスを提供する」という思いのもとに、M・A・Cアーティストは、常にトレンドをリードし、クオリティの高いメイクを提案。

おすすめ定番アイテム「リップスティック」

豊富なカラーとなめらかなテクスチャーのリップスティック。唇にうるおいと輝きをもたらします。さまざまなシーンに合わせたリップメイクを自由自在に楽しめます。

おすすめ定番アイテム「ミネラライズ スキンフィニッシュ」

MAC独自の製法でマクロパールとマイクログリッターを同時に配合、シアーで挑発的なゴージャスな仕上がりに。ハイライト・アイシャドウなど、自由に使うことの出来るアイテムです。

DE LA MER(ドゥ ラ メール)

DE LA MER(ドゥ ラ メール)1946年世界中の人々が愛してやまない、奇跡のクリームと呼ばれている“クレーム ドゥ・ラ・メール”。航空宇宙物理学者マックス・ヒューバー博士が、数十年前に自ら実験中に負った火傷をきっかけに、12年の歳月をかけて開発したものでした。その成分が、シーケルプ(海藻)をビタミンやミネラルなど天然原料と一緒にバイオ発酵させ完成させたブランドの真髄“ミラクル ブロスTM”であり、肌に真のやわらかさとうるおい、しなやかさを取り戻すことを可能にする究極のラグジュアリースキンケアとして圧倒的な支持を得るまでになりました。

おすすめ定番アイテム「クレーム ドゥ・ラ・メール」

肌は柔らかくなり、引き締まった状態にしてくれて、キメが整い、毛穴は目立たなくなり、年齢を重ねた肌も乾燥肌もバランスよくうるおされ、敏感肌は落ち着いた状態をキープします。顔、首筋、デリケートな目の周り以外にも、頭から足先まで全身に使用できます。

AVEDA(アヴェダ)

AVEDA(アヴェダ)「製品づくりから社会還元まで、すべての活動を通して命あふれる私たちの地球を大切に守り続けていくこと」を使命とし、植物由来のヘアケア、スタイリング、スキンケア、ボディケア、アロマ、プロフェッショナル向け製品を開発・製造・販売。そして世界中の国と地域に広がる約7,000のヘアサロンとスパでアヴェダの世界を提供しています。

おすすめ定番アイテム「パドル ブラシ」

ブラシ部分が頭皮に刺激を与えマッサージ効果を高めるヘアブラシ。ブロードライやスタイリング時の髪や頭皮への負担を緩和するようデザインされており、空気穴がほどこしてあります。

JO MALONE London(ジョー マローン ロンドン)

JO MALONE London(ジョー マローン ロンドン)1994年に英国・ロンドンで誕生し、香りをテーマに豊かなライフスタイルを提案し続けているラグジュアリー ブランド、ジョー マローン ロンドン。独創的な香りとエレガントなギフトギビングで英国スタイルを象徴するジョー マローン ロンドンの評判が口コミで広がり、あっという間に世界中のセレブリティや美容通に愛されるブランドに成長。

おすすめ定番アイテム「イングリッシュ ペアー&フリージア コロン」

秋のエッセンスを表現した「イングリッシュ ペアー&フリージア」は、英国の果樹園で収穫した、熟したての洋梨のその一瞬の香りを思い起こさせるフレグランス。

TOM FORD BEAUTY(トム フォード ビューティ)

TOM FORD BEAUTY(トム フォード ビューティ)イタリアのファッションハウスにてクリエイティブディレクターを務め、ファッション業界で栄誉ある賞の数々を受賞したデザイナーであるトム フォードは、新しい時代に合わせて「ラグジュアリー」を再定義した。そのビューティラインは2006年、ブラックオーキッドという伝統的かつモダンなフレグランスよりスタートし、現在フレグランスからメイクアップ製品、スキンケア製品をラインナップし、世界約42ヶ国で展開され、多くのセレブリティに愛されています。

おすすめ定番アイテム「アイ カラー クォード」

4色のカラーハーモニーで構成されたアイシャドウ。テクスチャーは見たままの鮮やかな発色と色持ちを演出ます。各シェードによって、シアース パークル、サテン、シマー、マットが絶妙に配色され、ソフトから濃いルックまで自由自在。

モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン系ブランド

DIOR(ディオール)

CHRISTIAN DIOR(クリスチャン・ディオール)グラースからパリ、そしてディオール ガーデンまで最高峰の原料を引き立てることで、 パルファン・クリスチャン・ディオールの作品一つ一つが圧倒的なオーラをまとっています。

おすすめ定番アイテム「ディオール アディクト リップ マキシマイザー」

唇のコラーゲン生成をサポートするコラーゲン、ヒアルロン酸微粒子を配合したリップグロス。潤いをアップし、内側からふっくらとした唇に導きます。

おすすめ定番アイテム「ディオール アディクト リップ グロウ」

ディオール初のカスタムメイドのリップバーム。くちびる本来のナチュラルな自然のトーンを引き出し、美しく保ちます。優れたモイスチャライジング効果と保護効果でくちびるをケア。ディオールがプロリップアイテムとして提案する、リップマキシマイザーに続くプロ チップアイテムです。

GUERLAIN(ゲラン)

GUERLAIN(ゲラン)大胆なクリエイター、伝説的なクリエイション、時代を超えたサヴォアフェール。伝説となったフレグランス、スキンケア、メイクアップ。ゲランは1828年以降、女性をより昇華させるために、あらゆる面から美を模索してきました。

おすすめ定番アイテム「メテオリット ビーユ」

今まで目に見えず、輝きを放てなかった光の源を捉え、肌の上で煌きに変える、スターダストテクノロジーを搭載。よりふんわりと、柔らかいテクスチャーのパウダーが、星屑の煌きを閉じ込めて、肌の上でその集めた光を放つかのように、輝きと明るさをもたらします。ふわっと溶け入るような軽いテクスチャーです。

GIVENCHY(ジバンシイ)

GIVENCHY(ジパンシー)その遺産をインスピレーションの源とするパルファム ジバンシイは、エレガンスに対する自由でゆるぎない、コンテンポラリーなビジョンを 「Fearless Classic」という表現に込めました。メゾンによるフレグランスのクリエイションは、独自性を称え、創造性あふれる自由を宣言するものです。

おすすめ定番アイテム「グロス・アンテルディ」

唇にふっくらとした立体感、鮮やかな透明感、美しいきらめきとエレガントなつやをもたらすリップグロスです。フェルトタイプのアプリケーターはブランドの頭文字“G”を象ったスタイリッシュなデザイン。なめらかにとろけるようなテクスチャーで唇をやさしく包み込んで、魅惑的な仕上がりをかなえます。

MAKE UP FOR EVER(メイクアップ フォーエバー)

MAKE UP FOR EVER(メイクアップ フォーエバー)メイクアップフォーエバーは、パフォーマーがステージで演じるための変身に必要なメイクアップとツールを提供するプロフェッショナルメイクアップブランド。モットーは「人生はステージ」です。

おすすめ定番アイテム「ウルトラHDルースパウダー」

テレビ、映画等の4K映像に対応するために開発されたフェイスパウダー。超微粒子パウダーが粉っぽさを与えず、肉眼以上に鮮明に見えてしまう超高精細度映像下でも、つけていることがわからないほどのナチュラルな美肌へと導きます。ミネラル成分シリカの光を拡散するソフトフォーカス効果により、肌がふわっとした優しい光で包まれ、セミマットで上品なツヤ感に。ごく少量でファンデーションを整えて持ちを良くし、メイクをしていないかのようなナチュラルな美肌をキープできます。

FENTY BEAUTY BY RIHANNA(フェンティビューティ)

FENTY BEAUTY BY RIHANNA(フェンティビューティ)常に流行の最先端を目指すビジョンを掲げ、リアーナがFenty Beautyをプロデュース。空気のように軽く、重ね付けを楽しめる処方により、メイクの新しいルールを確立しました。あらゆる人に向けたラインナップのカラーを世界中の人に。

おすすめ定番アイテム「GLOSS BOMB」

究極の、魅力的なFentyのリップグロスは、爆発的な輝きを放ち、ユニバーサルなバラのヌードシェード。光沢のある爆弾のXXLワンドの1本の鋭いスワイプは、唇をより愛し、シアバターを調節することにより、唇をより魅力的に。スティッキーでなくても光沢があり、中毒性の高いピーチバニラの香り。

その他ブランド

CHANEL(シャネル)

CHANEL(シャネル)化粧品についてもシャネルは研究開発に力を注いでおり、「メイクに光を」という言葉のもと、数々の名作を世に送り出しました。容器にはシャネルのロゴが入っており、その高級感は多くの女性を魅了している。発色の良い口紅やラメの入ったアイシャドウなどが人気で、エイジングケア、ホワイトニングなど、スキンケア用品も充実。

おすすめ定番アイテム「ルージュ ココ シャイン」

透明感がありながら、色のニュアンスが際立つリップスティック。微笑みをいきいきと彩る、明るくみずみずしいカラー。テクスチャーは驚くほどソフトで、とろけるようになじみながら軽やかに唇を包み込み、さらりとした感触に変わります。そしてシャネル独自の保湿成分で、唇をふっくらとなめらかに整えます。

おすすめ定番アイテム「ジュ コントゥラスト」

美しい発色のチークカラー。肌にふわりと溶けこみ、ナチュラルでありながらいきいきとした表情を与えます。プロのメークアップ アーティストにも多用されるきめ細かいパウダーは、洗練された表情を作り上げます。極めてつけやすく、微妙なブレンドも簡単にできます。

おすすめ定番アイテム「レ キャトル オンブル」

革新を極めてアイ メークアップの可能性を広げる、4色のアイシャドウ パレット。ソフトでつけやすいパウダーは、鮮やかに輝き、長時間美しい発色を保ちます。コンパクトにセットされた4色のシェードが、様々なハーモニーを可能にします。大きなミラーを備えた、使いやすく持ち運びしやすいブラック ラッカー ケースにおさめられています。

Christian Louboutin(クリスチャン・ルブタン)

Christian Louboutin(クリスチャン・ルブタン)一流のラグジュアリー シューデザイナーとして、空前の成功と名声をおさめたクリスチャン・ルブタン。 彼の生まれ持った魅力、遊び心、演劇性といったセンスによって、ビューティーの世界への踏み出す自然な運びとなりました。クリスチャンにとってビューティとは、女性の欠点を隠すのではなく、本来持っている美しさを強調することにあるのです。

おすすめ定番アイテム「ルビラック」

最新のピグメント技術を採用し、たったひと塗りでパテントレザーの輝きと濃厚な色合いを実現しました。ベタつきもなくサラッとしたつけ心地でありながら、色落ちしにくく立体的な輝きを放ち続けます。深みのあるキラキラとした輝きと、リッチで艶のあるカラーが長持ちします。

SK-Ⅱ(エスケーツー)

SK-Ⅱ(エスケーツー)酒を造る杜氏の手の美しさをヒントに、酵母から生まれる天然由来成分SK-IIピテラを発見しました。肌の潤い成分(天然保湿因子)と同じ成分を含むこの一滴は、肌の角質層に浸透。 肌を潤いで満たし、クリアな肌へと導きます。特別な天然酵母から生まれるSK-IIピテラは、ビタミン類、アミノ酸類、ミネラル類、有機酸類を人工では決して再現できないバランスで含み、肌本来の働きを整えます。

おすすめ定番アイテム「フェイシャル トリートメント エッセンス」

SK-IIピテラTMをたっぷり配合され、肌荒れを防いで、肌本来の働きを整えるトリートメント効果の高い化粧水です。

L’OCCITANE(ロクシタン)

L'OCCITANE(ロクシタン)1976年に生まれたロクシタンは、厳選された植物素材を使用したフレグランス製品やスキンケア製品などを通じて、 プロヴァンスの生活を提案するライフスタイルコスメティックブランド。 植物原料とエッセンシャルオイルをベースとするスキンケアの先駆けとしてスタートして以来、その上質なアイテムの数々は世界約90ヶ国以上で展開し、人々に愛されています。

おすすめ定番アイテム「シア ハンドクリーム」

シアバター20%配合。なめらかな肌触りで、乾燥しがちな手にすばやく浸透します。

Celvoke(セルヴォーク)

Celvoke(セルヴォーク)ナチュラル&オーガニックをベースに、テクノロジーを駆使したスキンケアと、洗練モードを追求したメイクアップを展開する、トータルビューティーブランド。

おすすめ定番アイテム「インディケイト アイブロウパウダー」

ふんわりと仕上がる独自のベース紛体により、ナチュラルでいて意志ある眉を描くことができるアイブロウパウダー。モードと正統のどちらも表現できる絶妙カラーです。

DAZZSHOP(ダズショップ)

DAZZSHOP(ダズショップ)“Only your eyes Only your color” DAZZSHOPは「瞳からメイクアップする」をコンセプトに誕生した、唯一無二のコスメティックブランド。瞳から生まれるメイクアップの可能性を追求しながら、ひとりひとりの魅力を最大限に引き出してくれます。

おすすめ定番アイテム「スパークリング ジェム」

濡れたような艶めきの新感覚のアイカラー。プルプルと弾力のあるベースが目もとでスッとみずみずしく変化します。粉っぽさもベタつき感も皆無。上品な輝きと高発色の絶妙なバランスで、重ねるほど濃淡が強調されるのに透明感はそのまま。どの角度からでも輝きが際立つ印象的な目もとが簡単に完成します。吸い付くようにフィットして、ロングラスティング。ヨレにくいだけでなく、水系ベースで目元に負担をかけずにクレンジングができ、洗顔料でもOFFできます。

Bioprogramming(バイオプログラミング)

Bioprogramming(バイオプログラミング)特定の振動と波長の組み合わせで物質が「エネルギーと情報の“場”」をもつようにプログラミングする、独自技術。このような新技術開発により、従来の常識では「奇跡」と言われるような製品の開発が可能となりました。

おすすめ定番アイテム「レプロナイザー 3D Plus」

バイオプログラミング技術で髪を美しくするための特徴は『密度を高くする』ことにあります。一般にヘアドライヤーは髪を乾燥し髪型を整えるために使用するものですが、長時間使用すると風と熱で髪が大きなダメージを受けます。レプロナイザーは、長時間使えば使うほど『場の密度が高く』なるためにダメージを受けるよりもかえって髪が美しくつややかになります。

la prairie(ラ・プレリー)

la prairie(ラ・プレリー)1931年スイス・モントルーで誕生。時の流れにゆらがない美しさを探究する施設は、王侯貴族やセレブリティの間で名声を博し、いつしか若さと美しさを願う人々の聖地に。その研究成果を継承し、1982年に化粧品ブランドとして誕生したのが、ラ・プレリー。

ラ・プレリーの核となる共通成分、セルラーコンプレックス。高度なバイオテクノロジーによって誕生したセルラーコンプレックスは、酵母や乳酸菌によって得られた糖タンパクと、オタネニンジン根エキス、スギナエキスなどの植物由来エキスをブレンドした複合保湿成分。肌がもつ構成成分と同じ物質を多く含むため、角層にスムーズに浸透してうるおいを与え、自らを守る肌本来の力を助けながら、すこやかに保ちます。

おすすめ定番アイテム「プリファイング クリーム クレンザー」

メイクも肌の汚れもしっかり落とすクレンジングクリーム。肌に穏やかで使用後の肌はしっとりとなめらかです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

海外コスメブランドはここに記述したもの以外にも沢山存在します。

日本コスメと比較しても海外コスメはデザイン性に優れていたり、ブランド性が高いので何といっても持っていたら気持ちが高ぶりますよね!

定番アイテムはプレゼントに失敗が無いので是非参考に。

日本コスメブランド
あの日本コスメブランドが人気メーカー!?知って得する覆面ブランド「フーム、においますね」コスメブランドの全貌が明らかに。 こんにちは、YUです。 コスメブランドは化粧品メーカーがそれぞれ戦...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です